2006年03月25日

ナショナル・トレジャー[NATIONAL TREASURE]
(2004/アメリカ)

 
ここ近年のトレジャーハンター系では
おもしろかった方だと思う。

でも、どのトレジャー系映画も、
インディー・ジョーンズのシリーズに
負ける気がするのは何故だろうか?
あのドキドキ感ってたまらなかったのに。
自分が大人になっちゃっただけなのかな・・・。

そして、ニコラス・ケイジは、
ハゲても格好よく見えるのは何故なのか?
毎度、彼の映画を見るたびに浮かぶ疑問なのです。


ナショナル・トレジャー 【ブエナビスタ・インターナショナル】 
監督:ジョン・タートルトーブ
出演:ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ、
   ショーン・ビーン、ジョン・ヴォイト、ハーベイ・カイテル、
   クリストファー・プラマー、デヴィッド・ダヤン・フィッシャー、
   オレッグ・タクタロフ、シャロン・ウィルキンス
posted by tiny baby at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サハラ 死の砂漠を脱出せよ
[SAHARA] (2005/アメリカ・ドイツ)

 
実は、原作のクライブ・カッスラーの愛読者。
登場キャラクターのダーク・ピットも、
アル・ジョルディーノも、サンデッカー提督も、
ルディ・ガンも、ハイアラム・イェーガーも、
レギュラーメンバーは全部わかる。

マシュー・マコノヒーにはやられた。
今までと全然イメージ違うし。
なにより私のイメージに近かった。
髪は短い方がもっと近かったと思う。
あと、ピットの瞳は深い緑。それは最後までわからなかったのが残念。
ウィリアム・H・メイシーのサンデッカー提督も近かったな。
アルとルディは、若干私のイメージとは違い、それは最後まで拭えず・・・。
アル役のスティーヴ・ザーンは嫌いじゃないんだけど。

キャラは、結構原作に近いように作られていたから
見やすかったけど、ストーリーは本の方が確実にわくわくする。
まぁ、仕方ないか。

でも、シリーズ化されることないんだろうなぁ。


サハラ 死の砂漠を脱出せよ 【ギャガ・コミュニケーションズ】 
原作:クライブ・カッスラー
監督:ブレック・アイズナー
出演:マシュー・マコノヒー、スティーヴ・ザーン、ペネロペ・クルス、
   ランベール・ウィルソン、ウィリアム・H・メイシー、
   デルロイ・リンドー、グリン・ターマン、パトリック・マラハイド
posted by tiny baby at 19:24| Comment(0) | TrackBack(1) | レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャーリーと14人のキッズ
[DADDY DAY CARE] (2003/アメリカ)

 
久々にエディ・マーフィの映画を見たけど、
こういうコメディは大好き。
子供達もCUTE&LOVELY。

やんちゃな子供達に悪戦苦闘する姿は、
起こることは読めるんだけど、
やっぱりおかしくて笑ってしまう。

全てはアイデア勝負なんだろうな、アメリカという国は。
アッサリ、サッパリがちょうどいい。

ちなみに、ジェイミー役のエル・ファニングは、
あのダコタ・ファニングの妹だそうな。
道理で似てると思ったよ。


チャーリーと14人のキッズ 【UIP】 
監督:スティーブ・カー
出演:エディ・マーフィ、スティーヴ・ザーン、アンジェリカ・ヒューストン、
   レジーナ・キング、エル・ファニング、レイシー・シャベール、
   レイラ・アルシーリ、リサ・エデルスタイン、シオバン・ファロン、
   ケヴィン・ニーロン
posted by tiny baby at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー
[Sky Captain and the World of Tomorrow]
(2004/アメリカ・イギリス・イタリア)

 
おもしろいんだか、
おもしろくないんだか・・・。

出演者はゴージャス。ウィットに富んだ会話。
話は意味不明。荒削りもいいところ。
背景のほとんどがCGだそうなので、
若干リアリティにかけるものの、当然、映像はきれい。

映像はすごいレトロ調なのに、機器の性能は超近代化。
水陸両用の戦闘機はちょっと欲しくなった。
その時のアンジェリーナ・ジョリーはカッコいいね。

物語としては、正義と悪の闘いという大筋がわかれば、
あとは、それをくそ真面目に豪華キャスト達が演じているのを
楽しめばいいのかもしれない。

ジュード・ロウにしても、グウィネス・パルトロウにしても、
とってもクラシカルなお顔立ちだったのね。
気がつかなかった。

とはいえ、映画冒頭部分で「オズの魔法使い」の
ジュディ・ガーランドの映像が見れて、ちょっと感激。


スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー 【ギャガ・コミュニケーションズ】
監督:ケリー・コンラン
出演:ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、アンジェリーナ・ジョリー、
   ジョヴァンニ・リビシ、マイケル・ガンボン、バイ・リン、
   オミッド・ジャリリ、ローレンス・オリヴィエ
posted by tiny baby at 00:37| Comment(0) | TrackBack(3) | レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デンジャラス・ビューティー2
[Miss Congeniality 2: Armed and Fabulous] (2005/アメリカ)

 
普通2作目は、駄作となることが多いけど、
これも負けず劣らず。
物語としては、1作目の方が良かったな。

こちらはどちらかというとドタバタ芸の方が
目立っていて。

と言いつつ、それはそれで面白かったけど。
でも、なんとなく、パート2を作りたくて、
話を作ってしまった感じがするのが残念。

でも、暇つぶしに見るんだったら十分楽しめると思う。


デンジャラス・ビューティー2 【ワーナーブラザース】 
監督:ジョン・パスキン
出演:サンドラ・ブロック、レジーナ・キング、ウィリアム・シャトナー、
   アーニー・ハドソン、ヘザー・バーンズ、ディードリック・ベーダー、
   トリート・ウィリアムズ、ニック・オファーマン、
   オクタヴィア・スペンサー、ミーガン・カヴァナグ
posted by tiny baby at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デンジャラス・ビューティー
[Miss Congeniality(Miss Undercover) (2000/アメリカ)

 
はい。やってしまった。2度目のレンタル。
面白いのに、なんで見たことを忘れてたんだろう。
仕方ない・・・パート2を見るためのおさらいと思えば。

笑いどころいっぱい。
女版ダーティ・ハリーっていうセリフ、ウケた。
ビューティ指南役のマイケル・ケイン、
偉大なる俳優は何でもできるんだなぁと。
あと、ベンジャミン・ブラット、かっこいい。

事件を解決するために、ミス・アメリカ・コンテストに
潜入する女刑事。ふだんはボサボサが大変身。
サンドラ・ブロックだから当然かもしれないけど、
中身が大事っていう他に、容姿もやっぱり大事なのかもねぇ。
部屋を整理整頓するのと同じように、自分の容姿も整理整頓ってことなのね。

身奇麗に。そして一所懸命。



デンジャラス・ビューティー 【ワーナーブラザース】
監督:ドナルド・ペトリ
出演:サンドラ・ブロック、マイケル・ケイン、ベンジャミン・ブラット、   キャンディス・バーゲン、アーニー・ハドソン、
   ウィリアム・シャトナー、ヘザー・バーンズ
posted by tiny baby at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。