2006年03月27日

ヴァン・ヘルシング[VAN HELSING] (2004/アメリカ・チェコ)

 
ストーリーが荒い。荒すぎる。
意味がわからないわけではないが・・・。
詰め込みすぎなのかなんなのか、
整合性を求めてはダメな部類の映画でしょう。

映像は雰囲気出てる。そういった部分ではドキドキする。
アミューズメントパークのアトラクションみたいな感じ。
が、やっぱり展開としては微妙。

ラストは「へっ?」ってくらいのあっさりで、
今までの闘いは何だったのかね?

ターザンアクション、監督好きなのかな?
頻発でした。


ヴァン・ヘルシング 【ギャガ・ヒューマックス】 
監督:スティーヴン・ソマーズ
出演:ヒュー・ジャックマン、ケイト・ベッキンセール、リチャード・ロクスバーグ、
   デヴィッド・ウェンハム、ウィル・ケンプ、ケヴィン・J・オコナー、
   トム・フィッシャー、ロビー・コルトレーン
posted by tiny baby at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。