2005年07月04日

elliott LIVE 2005 〜ボクラノフネ〜 Vol.5


7/2(土)渋谷のO-crest
友人に連れられて観にいった。

とはいえ、私自身はライブやコンサートって
ほとんど行かないし、ましてや“elliott”なんて知らないし、
付き合いで行ってみたからだったせいか、
「5Fまで階段なんて!」って文句たらたら思いながら会場到着。

中はパイプ椅子もあって、客層もどっちかといえば
20代後半以上の大人。なんていうか、外見もおよそライブに
来る人たちみたいじゃないんです。
あえていうなら、ファミレスに来るお客さんたちみたいに、
全ジャンル居る。しかも満杯。

でも、聴いてその理由がわかった。音楽のジャンルはわからないけど、
「ノリノリで客みんなが立ち上がってジャンプしまくる音楽」ではなくて、
「ジャンプしたい人も、したくない人もどっちも聴ける音楽」って感じで、
私にとっては懐かしい響きというか、イヤミじゃないというか。

あんなに嫌々のぼった階段を、上がってきてよかったなぁって、一発目で
気に入ってしまいました。ボーカルの女の人の声も良かった。

始めは固かったお客さんの顔が、どんどんほぐれていって、
もちろん、私もその中のひとりだったわけだけど、
超有名なわけでもない“elliott”の音楽でこの現象。
やっぱ、音楽ってすごいよなぁ。

歌詞も全体的には、「落ち込んだり失敗したりするけどさ、
人生前向きに!よ〜し、私頑張る!」という雰囲気のものが多く、
人を選ばない曲っていうか。誰が聞いても、理解できると思う。

こんなにいい歌を歌う人が居るのに、この人が有名じゃないなんて、
芸能界って一体どんなところなんだろうね。

いやぁ、久々のヒットでした。彼女の声は、ライブで聴かないと
もったいないと思う。CDじゃ魅力が伝わりきらない。

とはいえ、今日買ったSONYのネットワークウォークマンに入れる曲、
第1号に決定です。


elliott 【イエスコレクティッド】 
posted by tiny baby at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4823899

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。