2005年07月24日

妖怪大戦争 (2005/日本)


加藤保憲役はやはり嶋田久作のほうがインパクトある。
とはいえ豊川悦司も悪くはなかったが。

加藤も登場し、南果歩が主人公の母親役で登場、
原作が荒俣宏だからか、「帝都大戦」を思い出した。
果たして、あの時みたいに盛り上がるかどうか・・・。

そもそも、こういう映画はストーリーなんかは、あって無いようなものだとは思うけど、
でも、水戸黄門やウルトラマンみたいに、見終わって気分スッキリしなきゃいけない
ものだと思う。なのに、なんていうか、スッキリしない。
あのシーンはどういう意味だったんだろう?とか、なぜこの場面作ったの?とか、
この役は何のためにいるの?とか、さらにはあんなにかわいい“すねこすり”にすら
感情移入は出来ず。

メインの出演者はいい役者を揃えているのに、活かせてないというか、
脚本が悪いんだか、意識して笑わせようという雰囲気とか、
なんとなく全体的に違和感があって、
私はチケットを買わず、試写会で良かったぁと思ってしまった。

あと、エンディング、パート2をねらっているのか?

結局のところ、プロデュースチーム「怪」とかいう
作家4人(水木しげる、荒俣宏、京極夏彦、宮部みゆき)の好きなことを
全部盛り込んだものを、長々見せられた気分。
彼らの本を読むのは意外に好きなんだけどねぇ。



妖怪大戦争 【松竹】 
出演:神木隆之介、宮迫博之(雨上がり決死隊)、南 果歩、菅原文太、
   近藤正臣、阿部サダヲ、高橋真唯、岡村隆史(ナインティナイン)、
   竹中直人、忌野清志郎、豊川悦司、栗山千明
posted by tiny baby at 01:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

妖怪大戦争
Excerpt: ドラマ「あいくるしい」でお馴染み"神木隆之介"の最新作「妖怪大戦争」があと少しで上映されます。予告編を劇場で何度か見ましたがなかなか面白そうではありませんか(笑)最初は子供向けだろ..
Weblog: LOVE,KEIKYU'S SIEMENS
Tracked: 2005-07-26 17:45

神木隆之介
Excerpt: 妖怪大戦争の舞台挨拶観に行ってきました。 生神木隆之介くん可愛かったっす。 その様子をコチラのサイトでレポートUPしたのでよかったら 見てみてくださいな☆ 『REPORT』の ..
Weblog: お熱いのがお好き
Tracked: 2005-08-08 21:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。